株式会社粧苑すきや

よくあるご質問(FAQ)

綺麗なお肌を保つ秘訣は何ですか?
毎日きちんと化粧を落とすなどの基本のケアを欠かさずすることが大切です。また、十分な睡眠、入浴、栄養バランスの取れた食事なども綺麗なお肌を保つためには大切です。
お肌にハリがなくなり悩んでいます。どうしたらよいでしょうか。
一言で“ハリ不足”と言っても様々な原因が考えられ、その方のお肌に合った化粧品も異なります。お客さまのお肌にあった化粧品をご紹介いたしますので、ぜひ当店のカウンセリングをご利用下さい。また化粧品のほかに、エステプログラムのマッサージも効果がありますので、そちらもご案内させていただきます。
どんな化粧品を使ったらいいのかわかりません。
カウンセリングを通してお客さまがどのようなお肌になりたいかをヒアリングさせていただき、ご要望にあった化粧品をご紹介いたしますので、是非一度ご来店いただきご相談下さい。ご購入いただく前に店頭でお試しいただいたり、サンプルをお渡ししたりすることもできますのでお気軽にご来店下さい。もちろん、無料で行っております。
カウンセリングを受けるのは少し抵抗があります。カウンセリングを受けるとどんないいことがあるのですか。
お客さまのお肌にはどのような化粧品をご使用いただければよいかがわかります。また化粧品の正しい使い方、お手入れ方法などのアドバイスも受けられます。
化粧品や香水には消費期限はあるのでしょうか。
食品と同じように化粧品や香水にも消費期限はございます。1 つ1 つの商品によって消費期限は異なりますので、気になるお客さまは購入時にご質問下さい。
スキンケアのライン使用(全て同じブランドの同じライン)をした方が、お手入れの効果が出るのですか。
必ずしもラインで使わなければいけないというわけではありませんが、相乗効果がありますので当店ではライン使用をお勧めしております。
クレンジングオイルはお肌に悪いのですか。
ご使用方法を守っていただければお肌に悪いことはございません。
冬にホワイトニング効果のある化粧水を使用するとお肌が乾燥してしまうのでしょうか。
通常化粧水にはホワイトニング効果の他に保湿効果も入っているので冬にホワイトニング効果のある化粧水をご使用いただいても問題はございません。
私の肌はイエローベースなのですが、どんな色のアイシャドウやチークが合うでしょうか?
黄み寄りの色のアイシャドウやチークがお似合いになります。同じ色でも青み寄りと黄み寄りの色がございます。例えば黄み寄りであるトマトの赤と青み寄りであるワインレッドの赤は同じ赤でも異なった赤です。ぜひ一度当店にご来店いただき、ご相談下さい。
ちょっと出掛ける時などにいつもとは違う化粧を自分で、できるようになりたいのですがどうしたらよいでしょうか。
お手持ちの化粧品に、ラメや濡れ感のあるシャドウなどのアイテムを加えていただいてはどうでしょうか。普段とはちょっと違ったゴージャス感をご演出いただくことができます。
ちょっと時間が空いた時に出来る、短時間のエステコースはありますか。
ご用意しております。詳しくは各店舗のエステメニューをご覧下さい。
お湯での洗顔は本当にお肌にダメージを与えるのでしょうか。
お客さまのお肌のタイプによりますので、当店のカウンセリングでご相談下さい。
よく化粧水だけで乳液などの油分でお肌に蓋をしないと元々お肌にある水分まで蒸発してしまい、お肌にダメージを与えると聞きますが、携帯用ミストは使用して問題ないのでしょうか。
携帯用ミストはお肌が乾燥した時に潤いを与えるために使用しているものなので、朝晩のお肌のお手入れにご使用いただいている化粧水とはまた別の効果のあるものです。朝晩のお手入れに携帯ミストだけを使用すると肌トラブルの原因になりかねませんが、朝晩のお手入れをきちんとしていただいた上で水分補給用に携帯ミストをご使用いただくのは問題ありません。
ふき取りタイプのメイク落としはお肌に悪いのでしょうか。
ふき取りタイプのメイク落しがお肌に悪いのではなく、メイクをきちんと落とさないことがどのタイプのメイク落としをご使用いただく上でも問題です。完全にメイクが落ちるまで2回、3回と念入りにふき取りタイプのメイク落としをご使用いただき、汚れを残さずにしっかりと落としていただけば問題はございません。
化粧水を使用する際は、コットンを使ってパッティングをするべきでしょうか。
ブランドやラインによってそれぞれ化粧水の使用方法は異なります。基本的には、付け残しがないように化粧水をご使用いただくことが大切です。使用方法を守っていただくことで、化粧品の効果も異なりますので、当店ではお客さまに化粧品をご購入いただいた際に、詳しく説明させていただいております。
美白化粧品を使用していますが、美白効果を感じないのですが美白効果は本当にあるのでしょうか。
美白化粧品は長期的に継続してご使用いただくことが大切です。1ヶ月位の短期間ですと、なかなか効果がでない場合が多くなっております。
季節に合わせて化粧品は変えた方がよいのでしょうか。
絶対に変えなければいけないわけではありませんが、お客さまのお肌に合わせて、例えば夏はさっぱりした化粧水と乳液、冬はしっとりした化粧水と乳液などというように、お使い分けいただきますと効果的です。
オイリー肌で化粧崩れが気になるので、乳液は使用しなくてよいのでしょうか。
乳液と化粧水はスキンケアの基本なので、オイリー肌でも乳液はご使用下さい。オイリー肌対応の化粧品と乳液も揃えておりますので、ぜひ当店でカウセリングを一度受けてみて下さい。ご来店をお待ちしております。